熊野磨崖仏すぐ、大分国東の歴史観光スポット「胎蔵寺」(たいぞうじ)へようこそ。楽しい開運イベントに名物坊主のおもしろ説法も聞けるパワースポットです。

熊野磨崖仏

熊野磨崖仏 (くまのまがいぶつ)

熊野磨崖仏

胎蔵寺横の山道を15分ほど登った所にあります。

紀州まで行き、熊野権現を御勧請した坊さんが彫りました。四、五年かかったそうです。

そこから2、3分登ったところにあるのが、熊野神社です。

(←写真をクリックすると大きく表示します。)

向かって右に位置するのが大日如来さんと言われています。ですが、元来は薬師如来ではないかというのが胎蔵寺住職の意見でございます。

向かって左に位置するのが不動明王さんでございます。薬師如来を彫ってから、百年から二百年の後に彫ったというのが胎蔵寺住職の意見でございます。
熊野磨崖仏 左側 不動明王さま 熊野磨崖仏 右側 大日如来さま

平安時代後期、日本最古・最大級の磨崖仏。 国の重要文化財(1964年5月26日指定)及び史跡(1955年2月15日指定)に指定されている。



関連ページ

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional